商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ:

ロニタブ


¥4,820


ロニタブは、有効成分ミノキシジルを配合した、インタスファーマ社が開発・販売しているAGA(男性型脱毛)治療のための経口錠剤です。


ソーシャルシェア:
SKU 容量 数量 価格 1錠あたり 数量
2506 10mg30 ¥4,820 161 円
-
+
spinner

 

1. ロニタブとは?

 

1) ロニタブの有効成分はミノキシジル

 

ロニタブは、有効成分ミノキシジルを配合したインタスファーマ社が開発・販売しているAGA(男性型脱毛)治療のための経口錠剤です。

有効成分ミノキシジル高血圧を治療するために使用される医薬品ですが、AGAの治療に高い治療効果があるとしてとして注目を集めている医薬品です。

ミノキシジルは、ジェネリック医薬品の形態でのみ利用可能な処方薬であり、経口錠剤として提供されます。

 

 

2ミノキシジルの効果

 

ミノキシジルは、末梢血管拡張薬と呼ばれる薬物のクラスに属する医薬品です。

ミノキシジル体内の特定の毛細血管をリラックスさせ拡張させ、血液がよりスムーズに流れるように働きます。この作用は患者の血圧を下げることをサポートします。

この作用がAGAの治療に効果的な作用をもたらすと考えられています。

ミノキシジルを長期間服用した方には高い確率で発毛効果が得られたという体験談が数多く報告されています。

 

 

3) 高血圧治療のための薬としてのミノキシジル

 

ミノキシジルは、併用療法の一部として服用することができ、高血圧を治療するために使用される他の薬、またはミノキシジルの副作用を軽減するために使用される薬物と共に服用することができます。

医師は通常、ベータアドレナリン遮断薬と、ミノキシジルを体外に排出するための利尿剤を一緒に処方します。これらの薬物は患者の血圧を下げ、ミノキシジルの副作用を減らすために役立ちます。

ミノキシジルを服用する際には、必ず医師に相談してから服用するようにしてください。

 

 

 

2. ロニタブの服用方法

  

ロニタブを1日1錠(または、1日0.5錠を2回)、水または白湯で服用して下さい。

ロニタブは1日のうちで決まった時間にお好みのタイミングで服用することができます。毎日同じ時間帯に服用されることで、効果を高めることができます。

次の服用までは必ず24時間以上空けるようにして下さい。

食事の影響は気にせずにいつでも服用することができます。

お酒を飲んだ後の服用は避けてください。

飲み忘れてしまったら、次回の投与時間が来るまで待ってから、定期的なスケジュールでまた飲み始めてください。

飲み忘れた分の薬を一度に服用することは避けてください。

ロニタブは6ヶ月以上長期間服用すると効果が表れる治療薬ですので、長期間根気よく服用し続ける必要があります。6ヶ月以上服用し続けることで効果が表れる人が出始め、1年服用し続けることで高い確率で発毛効果が期待できます。

 

 

3. 副作用

 

1)一般的な副作用

 

ミノキシジルを服用することで起こる得る一般的な副作用は次のとおりです。

 

・吐き気

・嘔吐

・身体の毛、特に顔や上半身の毛が濃くなること

 

これらの影響が軽度であれば、数日または数週間以内に消失することがあります。これらの副作用がより重篤な場合や消えない場合は、医師または薬剤師に相談してください。

 

 

2) 重篤な副作用

 

重篤な副作用がでた場合は、すぐに医師に相談してください。

 

・心拍数の増加

・2.2キロ以上の急速な体重の増加

・呼吸困難(特に寝るとき)

・胸や腕、肩の痛み

・重度の消化不良の悪化

・めまい

・立ちくらみやふらつきを感じる症状

 

ミノキシジルは非常に強い血圧低下薬です。したがって、利尿薬と少なくとも2つの他の高血圧治療薬を同時に試した後、高血圧が改善されなかった患者のために医師はミノキシジルを使用することになっています。ミノキシジルを服用する場合は医師に相談する必要があります。

 

胸の痛み:

ミノキシジルは心拍数を上昇させ、胸の痛みを引き起こすか悪化させる可能性があります。医師は通常、この症状を避けるためにミノキシジルを含むβ-アドレナリン遮断薬を処方します。胸や腕、肩に新たな痛みや悪化した痛みがある場合は、すぐに医師に相談してください。

 

心機能の低下:

ミノキシジルは、心機能の低下または既存の心臓の問題を悪化させることがあります。医師は通常、βアドレナリン遮断薬などの他の薬を心臓の問題を防ぐためにミノキシジルと共に処方します。

 

塩と水の保持:

ミノキシジルは塩と水を身体に保持する副作用を引き起こす可能性があります。このことはうっ血性心不全につながる可能性があります。この症状を避けるために医師は患者にミノキシジルを排出するための利尿薬を処方する必要があります。顔、手、足首、または胃が腫れた場合、または2.2キロ以上急速に太った場合は、医師に相談してください。

 

 

4. 注意点

 

1) ロニタブは他の薬物と一緒に併用すると相互作用をもたらす可能性があります。

 

他の医薬品やサプリメントなどとの相互作用を防ぐために、ご自身が服用しているすべての薬、ビタミン、またはハーブ薬品に関して医師に伝えるようにしてください。

有効成分ミノキシジルとの相互作用を引き起こす可能性のある薬剤の例を以下のとおりです。

 

・グアネチジン

ミノキシジルは、グアネチジンと呼ばれる他の血圧治療薬と服用すると、非常に低い血圧を引き起こす可能性があります。ミノキシジルの投与を開始する数日前に、グアネチジンの使用を中止する必要があります。

 

 

2) アレルギー反応

 

ミノキシジルを服用してアレルギー反応が重圧に出ることが稀にあります。

アレルギー体質の方は、ロニタブを服用する前に必ず医師に相談してください。

 

 

3) 特定の健康状態の人々のための警告

 

・副腎髄質腫瘍の患者:

副腎髄質腫瘍(褐色細胞腫)がある場合はミノキシジルを服用しないでください。高血圧を引き起こす可能性があります。

 

・妊婦の場合:

ミノキシジルはカテゴリーCの妊娠中の薬です。

母親が薬物を服用したときに胎児に悪影響を及ぼす可能性がありますので、妊娠しているか、妊娠予定の場合は、服用する前にかならず医師に相談してください。

 

・授乳中の女性の場合:

ミノキシジルは母乳に流入し、授乳中の子供に重大な悪影響を及ぼすことがあります。授乳中の場合は医師に相談してください。母乳育児を中止するか、ミノキシジルを止めるかの決定がなされなければなりません。

 

・高齢者の場合:

高齢の方は薬がよりゆっくりと代謝されるので、より低い用量で服用したり、服用のスケジュールを変更することが必要な場合があります。

 

 

4) 定期検査を必ず行うこと

 

ロニタブを服用し始めてからは、定期的に医師に相談し、血圧検査、尿検査、肝機能検査、心機能検査などを受けてください。

 

 

5. 保管方法

 

ロニタブは、20°C〜25°Cの室温で保管してください。

ロニタブを凍らせないでください。

光や高温からは遠ざけてください。

この薬を浴室などの湿った場所や湿った場所に保管しないでください。

Reviews


Be the first to review “ロニタブ”

*

Custom Tab Content here.
Tail sed sausage magna quis commodo snasae. Aliquip strip steak esse ex in ham hock fugiat in. Labore velit pork belly eiusmod ut shank doner capicola consectetur landjaeger fugiat excepteur short loin. Pork belly laboris mollit in leberkas qui. Pariatur snasae aliqua pork chop venison veniam. Venison sed cow short loin bresaola shoulder cupidatat capicola drumstick dolore magna shankle.