商品レビューを書いて500 ポイントをゲット

ビリトラ 


¥2,000 ~

勃起不全(ED)の治療薬であるレビトラのジェネリック医薬品です。

最短15分で効果を実感できる即効性と食事の影響も受けにくい点で人気があります。

製造国 :  インド
発送国 :   インド、シンガポール

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , 商品タグ: ,
SKU 容量 数量 価格 1錠あたり 数量
311 40mg 30 ¥5,380 179 円
-
+
spinner
310 40mg10 ¥2,240 224 円
-
+
spinner
26 20mg 30 ¥5,400 180 円
-
+
spinner
25 20mg 10 ¥2,000 200 円
-
+
spinner

説明

 

主要有効成分:バルデナフィル塩酸塩水和物の働き

 

1. ビリトラとは?

 

製薬会社:センチュリオン・ラボラトリーズ社(Centurion Laboratories)
有効成分:バルデナフィル
効果持続時間:6時間〜8時間
用量:20mg、40mg
錠剤形態:タブレット(錠剤)

 

ビリトラレビトラのジェネリック医薬品として高品質でお手ごろ価格な商品としてとても人気の高い医薬品です。

レビトラバルデナフィル(Vardenafil)という有効成分を含むED治療薬であり医薬品です。

ED(イーディー)とは英語ではErectile Dysfunctionといい、日本語では勃起不全を意味する言葉です。日本で正式に認可が下りているED治療薬の新薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類になります。レビトラはバイアグラの次に販売されるようになったED治療薬です。

レビトラとバイアグラ、シアリスは共にPDE-5阻害薬と呼ばれ、勃起の状態を維持することができなくする体内で生成される酵素あるPDE-5(5-ホスホジエステラーゼ)を有効成分により阻害することで、勃起の状態を維持することができるようにサポートするED治療薬です。

レビトラの最も特出したバイアグラからの改良点食事の影響を受けにくいことと、効果を感じることができるまでの時間が短い速効性になります。バイアグラは空腹時に服用することが推奨され、食後に服用すると効果を思うように感じることができない欠点があります。また、性行為を行う1時間前までに服用する必要がありますが、レビトラ20〜30ほど前に服用しても効果を感じることができます

レビトラの有効成分であるバルデナフィル陰茎への血流を増加させることができます。その作用としてはバイアグラの有効成分であるシルデナフィルと似ていますが、バイアグラは2時間から4時間効果が持続するのに対し、レビトラ4時間から最大では8時間まで効果が持続します。

レビトラのもう一つの特長として挙げることができることは、早漏の症状へも効果的な効果をもたらすことができるということです。

バイヤー製薬の調査によるとレビトラは、バイアグラで効果を感じることができない場合の50%の症例において男性達に効果をもたらすことができ、糖尿病患者の72%、前立腺切除術を受けている男性の70%でも有効だという結果が報告されています。

バイアグラを服用してみて効果を感じることができなかった男性はレビトラを服用してみると効果を感じることができるケースが多いようです。それぞれのED治療薬には個人的な体質と服用するシチュエーションとの相性がありますので、1種類のED治療薬で思うような効果を感じることができなかったら、他の種類を試してみることで、自らの体質と好みに合ったED治療薬を探し出すことができるようになるでしょう。

 

 

2. ビリトラの効果

 

ビリトラレビトラのジェネリック医薬品なので、より安価な値段でレビトラと同等の効果を得ることができます

レビトラ錠にはバルデナフィルという有効成分が含まれており、ホスホジエステラーゼタイプ5阻害剤と呼ばれる医薬品のクラスに分類されるED治療薬(勃起不全治療薬)です。バルデナフィルは、男性が勃起を得て維持することを助けることができます。男性が勃起している間、陰茎は血液で満たされることになります。 陰茎に血液を供給する血管は拡張し、陰茎から血液を取り除く血管は縮小します。陰茎の2つの大きな部屋は海綿体と呼ばれ、血液で満たされています。

陰茎に血液が蓄積すると勃起が起こります。バルデナフィルは男性が性的に興奮している時、より多くの血液が陰茎に流入するのを助けることによって勃起を達成し維持することをサポートします。

勃起神経系からのシグナルと共に陰茎の組織内の化学的メッセンジャー物質の放出を含む、複雑な一連の事象を介して生じます。男性が興奮した時に放出されるメッセンジャーの化学物質のうちの1つはcGMP(環状グアノシンーリン酸)と呼ばれ、陰茎の血管を弛緩させ広げ、より多くの血液が入ることを可能にします。cGMP(環状グアノシンーリン酸)は、陰茎と神経系の間で血液を運ぶ血管の収縮および拡張の作用を調節することができる化学物質になります。化学反応によって陰茎に血液を供給する血管は拡張し、陰茎から血液を除去する血管は縮小します。この作用により陰茎が激しく起立することになります。

cGMP(環状グアノシンーリン酸)PDE5(ホスホジエステラーゼ5)と呼ばれる体内の酵素によって分解されます。cGMP(環状グアノシンーリン酸)が破壊されると、血管は正常な大きさに戻り、勃起の状態が萎えます。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルには、この酵素cGMP(環状グアノシンーリン酸)を分解するのを阻害することによって作用します。このようにしてPDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害薬cGMP(環状グアノシンーリン酸)がもっと長く体内で作用をもたらすことができるようにサポートします。結果としてこの効果は勃起を延長させることになります。

 

 

2. ビリトラの製薬会社

 

ビリトラを製造販売している製薬会社はセンチュリオン・ラボラトリーズ社です。

センチュリオン・ラボラトリーズ社は1995年に設立され、インドのグジャラート州にあるヴァドーダラーに拠点を置き、アロパシー(逆症療法)薬、ED治療薬、消毒剤軟膏、抗菌薬および抗生物質、抗結核薬、心臓血管薬などの治療薬を製造販売しています。これに加え、漢方薬、精神医学薬、ベータラクタム抗生物質薬、抗アレルギー薬、栄養補助食品、ビタミン、ミネラルおよびタンパク質製品、など幅広い薬品を製造販売しています。

ケニア、ナイジェリア、マリ、リベリア、ガーナ、モーリシャス、その他のアフリカ諸国などのアフリカの国々と、ベトナム、フィリピン、ミャンマー、カンボジア、アフガニスタン、スリランカなどのアジアの国々、その他のラテンアメリカの国々に輸出販売しています。

 

使用方法

  • 1日の服用量は20mgを限度としてください。
  • 性交渉の30分前に水、またはぬるま湯で服用してください。
  • 持続時間は約59時間程度です。
  • 11回の服用を限度とし、次の服用までは24時間以上空けてください。

副作用

  • 頭痛、めまい、鼻づまり、ほてり、動悸、胸焼け、胃のむかつき、下痢、などが報告されています。

使用時の注意事項

  • 飲み合わせの悪い医薬品があります。
  • 他の治療や服薬を行っている場合は必ず事前に医師に相談してください。
  • 副作用が強く出たり、重篤な症状につながるリスクがあります。

 

保管方法

  • 高温多湿を避け、涼しい場所で保管してください。
  • 子供やペットなどの手の届かない場所に保管してください。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。