商品レビューを書いて500 ポイントをゲット

フィンカー


¥2,700

フィンカーは有効成分フィナステリドの経口錠剤であり、シプラ社より製造販売されている「プロペシア」のジェネリック医薬品です。

フィナステリドの経口錠剤は世界60カ国以上でAGA(男性型脱毛症)の治療のために処方されているAGA治療薬です。

フィナステリド脱毛で悩む運命に耐えている多くの人々へ、絶対的な高い発毛効果を期待することができる画期的な治療薬として世界的に大きな支持を得ています。

商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ: , ,
SKU 容量 数量 価格 1錠あたり 数量
2509 0.5mg30 ¥2,700 90 円
-
+
spinner

説明

 

1. フィンカーとは?

 

フィンカーは有効成分フィナステリドの経口錠剤であり、シプラ社より製造販売されている「プロペシア」のジェネリック医薬品です。

フィナステリドの経口錠剤は世界60カ国以上でAGA(男性型脱毛症)の治療のために処方されているAGA治療薬です。

AGAは英語のAndrogenetic Alopeciaの略であり、日本語では男性型脱毛症、またはアンドロゲン性脱毛症と呼びます。AGAは男性と女性の両方に影響を及ぼし、遺伝、或いはホルモンの影響で引き起こされる発毛障害です。

フィナステリド脱毛で悩む運命に耐えている多くの人々へ、絶対的な高い発毛効果を期待することができる画期的な治療薬として世界的に大きな支持を得ています。

フィンカーに含まれている有効成分フィナステリドです。

フィナステリドはアメリカのメルク製薬により開発されました。

フィナステリドはアメリカの南東部とフロリダ、テキサスの海岸平野の植物である、ノコギリパルメット(ノコギリヤシ)から作られています。

フィナステリドは、経口錠剤としてのみ提供されており、もともとは前立腺肥大症の治療薬として処方されていましたが、AGA男性型脱毛症)の治療のために効果的なことが判明し、現在ではAGAの治療薬としても使用されるようになりました。

フィナステリドは、女性または子供に使用するために処方されません

 

 

フィンカーの製薬会社であるシプラ社は1935年にインドのマハラシュトラ州にあるムンバイで設立され、アメリカのFDA(Food and Drug Administration 米国食品医薬品局)から認可された工場を有しているインドでもトップクラスの多国籍製薬会社です。創業以来80年以上にわたり、インドの製薬業界におけるリーダーシップをとり、発展途上国の貧困層のエイズやその他の病気を治療するために医薬品を製造販売してきました。シプラ社が製造している医薬品はインド、南アフリカ、アメリカ、ブラジル、オーストラリア、コロンビア、カナダなどの数多くの国々で販売されています。従業員は23,000人にも及びます。

 

 

 

2. フィンカーの効果

 

フィンカーの有効成分であるフィナステリドは、体内のDHT(ホルモンジヒドロテストステロン)の量を減らすことによって発毛作用をもたらします。 DHTは通常、前立腺をより大きく成長させる効果をもたらします。

DHTの減少は、前立腺がより大きく成長するのを防ぐのに役立ちます。

また、髪の成長を促進させ、頭髪の脱毛が減少する作用をもたらします。

身体の他の部分の毛の成長には影響を与えません。

 

 

3. フィンカーの服用方法

 

1) 服用のタイミング

 

フィンカーは1日のうちで決まった時間にお好みのタイミングで服用することができます。

次の服用までは必ず24時間以上空けるようにして下さい。

食事の影響は気にせずにいつでも服用することができます。

お酒を飲んだ後の服用は避けてください。

飲み忘れてしまったら、気づいた時点で服用してください。飲み忘れた分の薬を一度に服用することは避けてください。

 

 

2) 服用の用量

 

プロペシアの用量は0.2mg、或いは1mg2種類になります。

プロペシアを日本の医療機関で処方される場合は、薬の効果に慣れ、副作用を少なくするために、0.2mgから服用するように指示され、最低一ヶ月は0.2mgで服用し続けます。その後、身体の反応を見ながら1mgに増やして行きます。

フィンカーを初めて服用する際は必ず医師に相談するようにしてください。

1日の服用用量の上限は1mgまでですので、この用量を守って服用してください。

 

 

3) 長期間継続して服用し続ける必要がある

 

フィンカーは6ヶ月以上長期間服用すると効果が表れる治療薬ですので、長期間根気よく服用し続ける必要があります。

 

 

4. フィンカーの副作用

 

フィンカーを服用して起こる可能性のある副作用は次のとおりです。

 

・性行為の減少(性欲の減退)

・勃起障害

・射精障害

・乳房の大きさおよび圧痛の増加

・皮膚の発疹

・うつ

 

これらの影響が軽度であれば、数日または数週間以内に消失することがあります。副作用がより重篤な場合や消えない場合は、服用を中止して医師または薬剤師に相談してください。副作用を防ぐためにも、フィンカーを初めて服用する際には医師に相談することをおすすめします。医療機関では0.2mgから1ヶ月間服用して副作用が出るかどうかを確かめてから、用量を1mgに増やしていきます。

フィンカーを服用してアレルギー反応が重圧に出ることが稀にあります。

アレルギー体質の方は、フィンカーを服用する前にかならず医師に相談してください。

それぞれの医薬品が身体にどのような効果や副作用をもたらすかは人それぞれ異なるため、この情報にはすべての副作用が含まれるとは保証できません。

この情報は、医学的アドバイスの代替物ではないので、ご自身の病歴を知っている医師に、常に副作用の可能性について話し合ってください。

男性性機能への副作用は稀ではありますが、フィンカーの服用を中止しても副作用が治まらないという例も報告されていますので、服用に際しては医師に相談してから慎重に判断してください。

 

 

4. フィンカーの注意点と警告

 

1) フィンカーの錠剤を粉砕したり、切ったり、噛んだりしないでください。

 

フィンカーは他の医薬品と異なり、ピルカッターなどを利用して切って服用することはできません。皮膚を通して浸透して他の思わぬ副作用をもたらすことがあるので、絶対に切ったり粉砕して服用しないでください。

 

 

2) フィンカーは他の薬物と一緒に併用すると相互作用をもたらす可能性があります。

他の医薬品やサプリメントなどとの相互作用を防ぐために、ご自身が服用しているすべての薬、ビタミン、またはハーブ薬品に関して医師に伝えるようにしてください。

 

 

3) 特定の健康状態の人々のための警告

 

肝疾患の患者:

フィンカーは肝臓で代謝されます。肝臓病を有する場合、体がこの薬をよりゆっくりと処理するので、体内に有効成分の蓄積をもたらし、副作用のリスクを高める可能性があります。肝臓病を有する場合は服用を避けるか、必ず医師に相談してから服用するようにしてください。

 

前立腺がん患者:

フィナステリドは、前立腺がんのより速い進行または不規則な形態の機会を増やすことができます。前立腺がんがある、または前立腺がんを患っている場合、フィンカーは症状を悪化させる可能性があります。

 

 

4) その他の警告

 

妊娠中の方への警告

妊娠中または妊娠予定の女性は、フィンカー錠を粉砕したりカットしたりしてはいけません。妊娠中や予定の女性がフィンカーに接触することは、たとえ皮膚を通してさえも、男性の胎児の発達に欠陥をもたらす可能性があります。

 

授乳中の女性:

フィナステリドは、授乳をしている育児の女性には使用しないでください。

 

小児:

子供への使用へはフィナステリドの安全性と有効性は確立されていません。この薬は小児用に処方されていません。

 

前立腺癌の警告:

 

フィンカーは、前立腺癌のより速い進行、または不規則な形態のリスクを高める可能性がある薬物のクラスに属します。 フィナステリドは前立腺特異抗原(PSA)レベルの低下を引き起こす可能性があります。この抗原のレベルの上昇は、前立腺癌に関連しています。フィンカーを服用中にPSAレベルが上昇すると、前立腺がんの徴候となる可能性があります。

 

 

5. 保管方法

 

フィンカーは、15°C〜30°Cの室温で保管してください。

光や高温からは遠ざけてください。

この薬を浴室などの湿った場所や湿った場所に保管しないでください。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。