【慢性C型肝炎の治療薬】ソバルディ(Sofosbuvir )の個人輸入について

【慢性C型肝炎の治療薬】ソバルディ(Sofosbuvir )の個人輸入について

ソバルディ(sofosbuvir )は、慢性C型肝炎の治療薬でリバビリンと併用するNS5Bポリメラーゼ阻害薬になります。HCVが増殖する時に必要な酵素の働きを阻害しウィルスを除去する働きがあります。肝臓病の9割がウィルス性と言われており、C型肝炎ウィルスが血液を経由し感染すると、肝臓に炎症が起こり自覚症状がないまま進行して、やがて肝硬変や肝がんへ移行する確率の高い症状です。 ソバルディ(sofosbuvir )の個人輸入について ソバルディ(sofosbuvir...