早漏れの悩み イライラ

【早漏】男の早漏れ防止生活 〜早漏の現象〜

早漏とは

早期射精ともいいます。定義については様々です。男性が性交時に自分が望むよりも早く膣内あるいは膣外で射精すること、あるいは性交時に一分以内に射精することなどがあります。世界的に統一された見解がないのが実情です。統一された意見はありませんが、一般的には性交に心理的な達成感が得られないので治療を求めることが多いようです。また、若い男性や性交に不慣れな場合、射精までの時間が短くなる傾向があるようです。

早漏の原因

原因は明確には明らかになっていません。心因的なもの、例えば初期の性体験が影響を与えることもあれば、EDが原因の場合もあります。EDのときの焦り、性行為をうまくしなければならないというプレッシャーで強い刺激を伴う動作を行ってしまい、オーガズムに早く至ってしまいます。また、性行為に対するネガティブな感情が原因の場合もあります。ホルモン異常、神経伝達物質異常などの身体的な原因がある場合もあります。

 

早漏防止のための治療薬

早漏の方、特にEDの人に処方される治療薬としてバイアグラシアリスがあります。これらの治療薬は陰茎の動脈に血液をより送ることで血管を拡張させることで作用します。ED治療薬が優れている点は、動脈の血管が拡張することで陰茎の硬度が増し、陰茎の感度が下がることです。感度が下がることで射精に至るまで時間がかかるので、早漏防止作用があるのです。また、EDと早漏を同時に治療することができるので優れた治療薬ということができます。

シアリス

EDと早漏防止を同時に

EDと早漏は併発していることがよくあります。併発している患者はEDになっている焦りのためにより強い刺激を求めます。強い刺激のために射精まで時間が短くなり早漏につながっているのです。実は、早漏の治療に使われることもあるバイアグラやシアリスといった治療薬は直接的には早漏の治癒には貢献しません。では、なぜ早漏症の治療にこれらの治療薬が使用されるかというと、EDを治療することによって陰茎の硬度を保たせることで心理的自信を回復し、合併していた早漏の改善が期待されているからなのです。

 

まとめ

早漏とEDは比較的合併することが多い病気です。しかし、バイアグラやシアリスといったED治療薬を服用することでEDを治療し、心理的な負担を軽減することで早漏も治療することが可能です。つまり、治療薬をしっかり服用することで将来的な早漏防止にもつながるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です